Sticky post

即日キャッシングの審査スピード比較:アイフルvsアコム

キャッシングのサービスを比較する際には、様々な項目を検証する事が重要になりますが、その中でも審査に必要な時間は重要なポイントです。これは借入を行う際の利便性に直結する問題なので、キャッシングを利用する際には最も重視すべき内容なのです。この各業者で異なるサービス面の利便性を把握する為には、比較サイトなどを利用して各社の特徴を比べる必要があります。現在は、大手のキャッシング業者のサービスが優れている傾向がありますが、その中でも即日融資を提供しているアコムとアイフルは、評判が良い事で知られています。

アコムの最大の特徴としては、即日融資でも三十分程度で審査結果が出るというものです。アコムは非常に審査結果が出るのが早く、この短い査定時間は、急遽お金が必要になった際に大変役立つものです。これは幾つかの条件を満たした申込者の方が、三十分以内で査定を終えることができるようになっており、この方法はインターネットで事前に申し込みを行い、審査を受けるものです。また、必要書類などを事前に準備しておく必要があり、営業時間内に申し込みを終える事が必要になります。このサービスでは、来店での申し込みも可能で、窓口や自動契約機も活用できる為に、利便性に優れているのです。

また、アイフルは無人契約機を利用して申し込みができます。この査定に要する時間は非常に短く、契約開始から完了まで、丁寧に説明してくれますので、時間を無駄にする事無く、素早くキャッシングで借入れが出来るように配慮されているのです。そのため、アイフルでの即日融資を希望している場合は、契約機の利用が便利です。この申し込み方法は基本的な個人情報を契約機に入力し、契約機にその情報を読み込ませます。そして、担当のオペレーターの方と面談を行い、幾つかの質問に答え、問題が無ければ融資が提供されるようになっているのです。この質問内容は勤務先や勤務年数に関するものや、希望の借入額や他社からの借入状況などで、基本的な内容となっています。

もっとも効率的な申し込み方

カードローンを利用するシチュエーションとしては、いきなりお金が必要になるというようなケースがあります。その日のうちにお金を用意しなければいけないとき効率のよい申し込み方を知っていれば、より確実に即日でお金を借りられるようになります。

まずはインターネットで申し込む

急いでいるときは店舗か無人契約機に来いと書いてあるカードローンも多いですが、それよりもさらにスピーディーに審査を進められるのがインターネット申し 込みです。こちらの入力さえ済めば瞬時に審査が開始されるので、もっとも短時間で審査が済む方法です。審査結果がでればその次は契約となりますが、契約は ネットではなく別の方法で行います。

契約は自動契約機か店頭窓口で

ネットでの契約もスピーディーではあるのですが、カードを即座に受け取れないという弱点があります。振込を利用する手もありますが、休日や遅い時間には当 日中に振込処理が完了しません。そこで申し込みをインターネットで行い、審査中に移動して無人契約機や店頭窓口で契約するという方法がもっとも効率的なの です。目的地に着いた頃には審査は終了していますから、カードを受け取って備え付けのATMでお金を下ろすだけ。最初から無人契約機や店頭で申し込んでも 良いですが、審査のため30分ほどその場で待たされることになります。少しでも時間が惜しい方は、この方法をぜひ試してみてください。